シワの少ないキメの整った肌は生まれつき?

公開日: : 最終更新日:2017/08/31 シワと遺伝 , , , ,

肌のキメが整っているか粗いか

 

キメが整っている人、粗い人がいますがこれは生まれつきの体質や遺伝である程度決まっているそうです。特に皮膚の表面を拡大してみるとわかるのですが三角の形が無数にありますよね。この三角形は個人差があって生まれつき数が決まっています。

 

大きさも小さかったり大きかったりいろいろです。肌がきれいと言われる人は三角形が小さ目傾向でしょう。大きいとキメが粗く見えるかもしれません。

 

遺伝だったら何をやってもダメか・・・・ってあきらめるのは早いですよ。

 

遺伝的なものでキメが整っている状態が維持できるのはせいぜい30代ごろまで。

 

30代を過ぎて40代、50代と年齢が上がるにつれて遺伝よりも毎日の心がけでキメの整った状態を維持することが可能だからです。

 

肌の乾燥でキメが粗くなる

若い時は毛穴が目立ってキメが粗かったとしても、毎日紫外線対策を徹底し肌の余計な刺激を与えず乾燥しないように注意していると同年齢でなにも対策してない人よりもきれいな肌でいられます。

 

たとえ皮膚の三角形の形が大きめでもおなじ形が均一に並んでいれば皮膚が平たんになるのできれいに見えるものです。均一な状態を維持するために一番の基本は乾燥させないことです。

 

お肌の水分量がたっぷりあれば表皮がハリのある状態になって平たんに見えるからです。肌の乾燥が長期間続くとターンオーバーが乱れ表皮が薄くなりキメが乱れてきます。

 

いくつになってもスキンケアをしっかりやって乾燥しないように心がけることでキメの整った若々しい肌を維持することにつながります。

 

紫外線でキメが粗くなる

 

毎日何気なく浴びている紫外線も肌のきめを粗くする原因です。ゴミ出しやちょっとした外出時にも日やけ止めを塗る習慣をつけておきましょう。部屋の中にいるから日焼け止めはいらない・・・・なんてこともありません。真皮層にダメージを与えるUV-B波は窓ガラスやカーテンを難なく通過してきます。

 

家の中にいても油断できませんね。朝起きてスキンケアをしたら日焼け止めをちゃんと塗ることが必要です。太陽の日差しが弱くなる冬もUV-B波は夏とそれほど変わらず降り注いでますので1年中のUVケアを心がけましょう。

 

洗顔やクレンジングでキメが粗くなる

 

お肌のために一生懸命やっているクレンジングや洗顔でキメが粗くなることがあります。それは汚れやメイクをしっかり落とそうとゴシゴシこすることです。今では常識になっていますが洗顔料をたっぷり泡立てて泡で洗うこと。これが身についてる人は多いと思いますがクレンジングにも要注意。

 

ウォータープルーフのマスカラやアイメイクなどを落とすときのポイントメイクオフでゴシゴシしてませんか?特に目元周りの皮膚は薄いので刺激をなるべく与えないようにしましょう。

 

こすらずに落ちるクレンジングを選ぶことが大事です。理想を言えば1回でクレンジングや洗顔もできるダブル洗顔がいらないクレンジングを使って刺激を与える回数を少なくしましょう。

 

>>>ダブル洗顔不要でこすらず落ちるクレンジングはこちら

 

 

 

 

 

 

関連記事

記事はありませんでした

マジックフェィシャルの口コミ アットコスメの最新情報

アットコスメの口コミがあった!   マジック

マジックファイシャル 副作用が気になりませんか?

マジックファイシャルの副作用について   マ

no image
マジックフェイシャルでたるみがピーンは嘘?真実をぶっちゃけます

マジックフェィシャルはたるみにも効果あり? 年齢が高くなると増えてく

マジックフェイシャル おでこのシワに貼ってみました

頑固なおでこのシワをなくしたい わたしのおでこの片側には若いころから

マジックフェイシャルの効果 期待できるのはこんなこと!

マジックフェイシャルの24時間効果とは   魔法

→もっと見る

    PAGE TOP ↑